全身脱毛の結果には個人差がある

全身脱毛をした場合、同じところで施術を受けても、うまくいった、もう生えてこなくなって楽だ、という人もいれば、依然としてある程度の発毛はあるという人もいます。
これは体毛の濃い人薄い人という個人差があるように、毛の再生能力にも個人差があるためです。
一般的に、体毛の濃い人は、全身脱毛をしてもすぐには思うような結果が得づらいようです。
比較的体毛の薄い人には効果が出やすい傾向があります。
満足のいく結果が得られるまでの期間は、人によってまちまちです。
全身脱毛が達成されたと思っていても、数年後にまた生えてくる、ということもあります。
全身脱毛の完成までは、年単位の期間を見ておくとよいでしょう。
体毛には毛周期があり、数か月おきに毛は生え代わっているため、全部の毛穴を処理するにはそれなりの期間が必要となります。
毛周期は体の場所によっても人によっても違いますが、大抵2か月から5か月とされ、その期間が過ぎればまた代わりの毛が生えてきます。
体の表面に出ている毛は、毛穴の一割から3割程度だと言われています。
施術は体表にある毛を通じて行うため、何度も繰り返す必要があるわけです。
望む結果を得るにはそれなりの時間が、どうしてもかかるようです。