店頭販売されている脱毛器

家電量販店の店頭などには脱毛器が並んでいます。
店頭販売されているものは2つの種類があります。
1つは脱毛テープやブラジリアンワックスのように毛を引き抜くタイプのものです。
価格は5,000円程度からあり、風呂場で使える脱毛器もあります。
入浴のついでに脱毛できるので便利です。
ただ、1度脱毛してもしばらくするとまた毛が生えてきます。
こまめに手入れをする必要があるので面倒だと感じる人もいるかもしれません。
このほかに、光を照射して毛を生えにくくするタイプの脱毛器もあります。
価格は3万円から7万円程度です。
高額な製品のなかにはエステサロン並みに効果があると宣伝しているものもあります。
エステサロンや病院で脱毛をする場合は施術が完了するまでに何度か通う必要があります。
家庭で手軽にできるので時間のない人にはありがたい脱毛器でしょう。
また、人に見られるのは抵抗のある部分でも気兼ねなく脱毛することができます。
ただ、効果はエステサロンや病院に比べるとどうしても劣ります。
一般人が安全に使えるレベルの製品でなければ店頭販売はできないですから、やむを得ません。
店頭販売されている脱毛器はその特性を理解した上で購入しましょう。